2011年12月06日

温もりとシクラメン

F1000710.jpgF1000711.jpgF1000012.jpgF1000709.jpgF1000704.jpgF1000706.jpgF1000702.jpgF1000712.jpgF1000713.jpg20100829151146.jpg
アトムが逝ってから、3週間が過ぎました。
毎日、どこへ行っても、
アトムが見ていてくれる気がします。
そして、アンや、ファーファが、
いつでも、心温かな気持ちにしてくれます。

昨日、いつも行く花屋さんの前を通ったら
クリスマスの赤い花々の中に、
ひとつだけ、真っ白なシクラメンがあり、
すぐに目につき、何だか呼び止められたような気がしました。
迷わず買って、アトムのお骨の横に置きました。
白いシクラメンは、寂しい気がすると、夫が言いましたが、
私は、アトムの清々しい優しさみたいに見えて、
とても好きなんです…
アトムが、呼び止めてくれたのですね。

それと、アンとファータンが、
昨日、次女のベッドの上で寄り添って寝ていました♪
パソコンの壁紙が、アトムが娘のベッドの上で寝ている顔で、
何だか、嬉しくなりました♪♪

今日も寒いので、アンとファータンは、寄り添って寝るのかな!?
アトムのお導きを期待しましょう☆

今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 10:17| 神奈川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

8歳から21歳まで☆

F1000699.jpgF1000696.jpgF1000692.jpgF1000693.jpgF1000689.jpgF1000698.jpg
昨日から、横須賀も、かなり寒くなり、
冷たい雨も降ったり止んだりしています。
東北の被災地は、すでに厳寒ということで、
被災地の皆様が、お体を崩すことがありませんよう、
心より、お祈り申し上げます。

そして、今日12月2日は、
我が家の長男の誕生日です♪
22歳になりました♪♪
思えば、息子が8歳になったばかりの頃、
アトムが、我が家にやって来ました!
アトムと共に成長し、最初は弟のようなアトムが、
いつしか、お兄ちゃんのような存在になり、
いつ何時も、アトムを心の支えにしてきたと思います。
1年間のヨルダン留学中も、
アトムの健康を、一番に心配していました。
昨年8月に留学から帰り、
12歳のアトムが元気で待っていてくれたことは、
息子にとって、一番の喜びだったことでしょう。
アトムが亡くなった日の夜、夜中にそっと、
アトムのそばで涙を拭う息子に、
かける言葉がありませんでした。

12月は、息子が2日、アンが15日、夫が24日と、
バースデー3つと、クリスマスもあって、
ご馳走大好き(見てるだけで、ヨダレダラダラ)な、
食いしん坊のアトムが
舞い降りてきそうな気がします(^^;)
手作り(昔の)のリースの中にも、トナカイなアトムがいたり、
アトムのお骨の周りにも、イルミネーションをして、
今年の12月も、やっぱり、
アトムが、家族の真ん中にいますU^エ^U/

今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 10:09| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

11月が終わります。

F1000512.jpgF1000513.jpgF1000516.jpgF1000517.jpgF1000515.jpgF1000596.jpgF1000572.jpgF1000502.jpgF1000048.jpg20101103203425.jpg
アトムの14歳の誕生日で始まった11月も、
今日で終わろうとしています。
明日からは、12月…師走ですね。

今月1日のアトムの誕生日には、
すでに来年の15歳の誕生日も目指していました!
まさか、14日後に永眠してしまうとは…
本当に思いも寄らぬことでした。
最後のおめかしに、エンジ色のリボンをつけてあげました。
今も、アトムと過ごした日々を振り返ると、
思い出がありすぎて、
温かい気持ちで胸がいっぱいになります。
これからも、心からの感謝と、
変わらぬ愛情を捧げたいと思います。
そして、アトムを支えてくださった全ての皆様に、
心より御礼申し上げます。
今まで、本当に、ありがとうございました。

これからも、アトムの思い出と、
アンとファーファを、
どうぞよろしくお願い致します!

本日も、誠にありがとうございました!!
posted by ミカママ at 23:09| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

近かったり、遠かったり。

F1000655.jpgF1000660.jpgF1000677.jpgF1000679.jpgF1000681.jpgF1000430.jpg
アトムが逝って、今日で2週間経ちました。
午後3時には、また、お水を取り替えて、
静かに、お祈りをしました。
やっぱり、寂しい気持ちにはなりましたが、
もう涙はありません。
感謝と、元気になる約束のお祈りです。

最近、アンとファータンの寝る時の距離が、
縮まったかと思いましたが、
やはり、まだまだかなという時もあり、
ぴったり寄り添って寝ることはありません(^^;)
アトムとアン、
アトムとファータンのように、
アンとファータンが、
お互いの体温を感じながら寝る時は来るのでしょうか!?
アトムとアンとファータンがいる光景が、
とても愛おしく思います。

今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 15:59| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

アトムの思い出パネル拡大版

F1000666.jpgF1000665.jpgF1000668.jpgF1000667.jpgF1000676.jpgF1000669.jpgF1000672.jpgF1000674.jpgF1000675.jpgF1000671.jpg
posted by ミカママ at 20:13| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日への歩み♪

F1000659.jpgF1000652.jpgF1000663.jpg201002251314.jpg
2週間前、手作り絵本展が終わったら、
アトムのそばに付きっきりで介護しようと決め、
絵本展終了後、帰宅してすぐ、
アトムに、心配ないからねと伝えました。
そして、翌日の午後、介護をする間もなく、
天国に旅立ちました。
今も、アトムの方が、こんな私を心配していてくれて、
いつもの居場所で、私を見つめてくれている気がします。

先日、次女のパソコンに保存してあった、
アトムの写真を、何枚かプリントアウトしてもらい、
色画用紙の台紙に貼って、
アトムの思い出パネルを作ってみました♪
制作中、泣いてしまうこともなく、
アトムの思い出が、楽しく蘇りました!
アトムと過ごした14年間が、
心から幸せだったんだと感じました (^人^)
アトムの大好きだったリンゴ…
ミチルさんが、送ってくださいました!
いつも、本当に、ありがとうございますm(_ _)m

本日も、皆様のお気持ちに感謝致します<(_ _)>
誠に、ありがとうございました☆
posted by ミカママ at 09:34| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

寒くなりました。

201001180753.jpgF1000644.jpgF1000645.jpgF1000647.jpgF1000646.jpg200812261051.jpg今日はまた、いちだんと寒くなり、
朝、石油ストーブをつけるか迷いましたが、
もう少し我慢することにして、
厚手の服を着込みました。
そして、アンはコタツに入り、
ファータンは、ホットカーペットの上で安眠中です!

毎年寒くなると、アトムに着せたグリーンのパーカーは、
お骨の上にかけてあります。
よく似合っていましたからね♪

アンと色違いで着ていた防寒ジャケットは、
両方とも、以前、被災地に送りました。
寒くなったから、今頃、被災地の大型犬が着てるかな…
お役に立つといいね、アトム!

そう言えば、
アトムのイビキが聞こえない部屋は、
かなり静かなことに気がつきました (^^;)

今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 10:04| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

午後3時の祈り

F1000587.jpg20100621171211.jpgF1000641.jpgF1000533.jpgF1000543.jpg
アトムが永眠して、今日で一週間…
息をひきとった時間である午後3時には、
アトムのおやつと、
新しい水を供えて、静かに手を合わせて祈りました。

アトムが息をひきとる時、
私が見ていたのは、アトムの口でした。
くちびるが、縮むように閉じていき、息がなくなりました。
その後の記憶が、あまりなく、何をどうしていたのか…
ただただ、泣いていたのだと思います。

アトムの生前最後の写真は、やはり寂しそうで、
別れが近いことを知っていたかのようでした。
それでも、思い出すのは、
ニンマリした幸せ笑顔のアトムです。
どんなに苦しい状況の時も、
アトムの笑顔が、全てを洗い流してくれました。
今も、心が洗われます。
ありがとう、アトム!
幸せを、ありがとう!!

アトムへの祈りを捧げた後、夕方、雷が鳴り、
西の空が赤く染まりました。
アトムが、また、泣いてしまった私に、
エールを送ってくれたような気がしました。

何度も、本当にありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 22:13| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファータンの誓い

F1000637.jpgF1000560.jpgF1000630.jpgF1000636.jpgF1000629.jpg20110125132134.jpgF1000540.jpg
一昨日の嵐が、深い悲しみを、
吹き飛ばしてくれたかのような快晴の今日…
先週の月曜日のこの時間には、
アトムが、家の周りを歩いていたことを思い出しました。
お天気のいい日は、アトムが空で笑っているんだと、
空を見上げて思うことにしました!
そして、いつも、アトムが寄り添ってくれていることを、
忘れずに生きて行こうと思います。

そう言えば、いつも、アトムに寄り添って寝ていたファータンは、
こんどは、アンに寄り添って寝ようと思うのですが、
なかなか上手くいきません(^^;)
少しずつ距離を縮めていく作戦を、お試し中です!
ファータンは、チビッコですが、
一応、日本男児なので、
これからは、アトムのように、
ダンディーな渋いモテ男を目指してほしいものです!
それには、まだまだ修行が足りませんが、
アンにだけでも、
「これからは、俺に、ちゅいてこい!!」と 、
男として、ビシッと決めてほしいものです(`_´)ゞ
ファータン、どうか、アンの相方として、
永遠の誓いを立てて、頼れる存在になってやってね☆

本日も、皆様のお気持ちに、心より御礼申し上げます。

今日も、本当に、ありがとうございました。
posted by ミカママ at 11:47| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

アンの気持ち

F1000614.jpgF1000615.jpgF1000623.jpgF1000547.jpgF1000626.jpgF1000627.jpgF1000622.jpgF1000628.jpgF1000537.jpgF1000539.jpg
今日は、雨降りなのに暖かく、上着がいらない感じです。
アトムを見送って、5日が過ぎ、
先週の土曜日のことを思い出しました。
私は絵本展で、朝から夕方まで、
家にいなかったので、次女が留守番をしていてくれ、
アトムとも、少し散歩に行けたと言っていました。
誰も、アトムが翌々日に、天国に行ってしまうなんて、
思いも寄らぬことでした。
体調を崩したのは、土曜日の夜遅くのことでした。
なので、私も、絵本展最終日は、
日中、アトムに付き添い、
夕方の後片付けだけの参加にしました。
その日曜日の夜は、いつものように、
私の足元のホットカーペットの上で寝るのかと思ったら、
夫の横に、自分から来て寝てしまいました。
これが生前、夫との最後の添い寝になりました。

添い寝と言えば、アトムは、アンやファーファが寄ってきて、
アトムにくっついて寝ても、避けることもなく、
一緒に仲良く寝てあげていました。
そして、アンは、アトムと過ごした時間が、一番長いのですから、
どんなにか寂しいことでしょう…
アンの気持ち考えてあげなければと反省しています。
昨日、アトムの初恋のラムちゃんのママ(ウエノさん)が、
純白の花束を持って、お参りに来てくださった時も、
アンは、たくさん甘ったれてしまい、
帰り際には、もっといていてと吠えてしまったのです。
そんなアンを見ていたら、
アトムを思って、泣いてばかりいてはいけないと思いました。
アンの気持ちに寄り添って、ファーファ共々、
寂しい思いをさせないようにしてあげなくてはと
反省してしまいました。
それは、きっと、アトムも望んでいることでしょう。
私だけじゃない、みんなで、涙がこぼれないように、
上を向いて歩いて行こうと思います。

今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 11:56| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。