2012年04月14日

アトムへの手紙5

DSC_0126.jpgDSC_0105.jpgDSC_0096.jpgDSC_0104.jpgDSC_0099.jpgF1001205.JPG
天国のアトムへ

アトム、こちらは桜も散り始め、
今日は、花散らしの冷たい雨が降っています。
今年の桜は、少し遅めの開花だったけど、
毎日、ファーファと、アトムと散歩した樹木園に行って、
アトムとお花見したことを思い出していました。
いつもと変わらない桜の木の下で、
アトムがニコニコしているような気がしました!
きっと、一緒に満開の桜を見上げていたよね。
アンは、窓辺で日向ぼっこしながら、アトムのことを思い出しているみたいです。
ファーファは、最近、トリミングに行き、見た目はスッキリしたけど、
まだ、ちょっと寒そうです。

アトムが、天国に旅立ってから5ヶ月になりましたが 、
今も、アトムのことを呼んでしまいます。
いつも、そばにいてくれるような気がして、
ついつい、「アトム〜!」って、言ってしまいます。
いつもの居場所で、リラックスして、ひっくり返っているアトムが、
瞼の中にやきついています。

朝、起きたばかりのアトムが、
めちゃめちゃ元気だったこと…
今は、アンが引き継いで、朝の大運動会をしています(^。^;)
アンの中に、ファーファの中に、
アトムは、ちゃんと生きているね♪♪
これからも、ずっと、元気なアトムでいてね♪

いつも、みんなを見守ってくれて、
本当に、ありがとう、アトム!!
みんなも、元気で、がんばります。
では、またね、アトム(^_^)ノ

お母さんより



今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 13:06| 神奈川 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by at 2017年08月20日 14:55
おかあさんへ
おかあさん、ことしも桜のきせつも終わって
ぼちぼちおねえさんたちが半袖を着る
季節になりましたね!
こうちゃんも大学を卒業なんて
ぼくを抱きしめた小さかった男の子が
りっぱになってぼくもとても誇りにおもいます。
ほんとうに時間が過ぎて行くのはあっと言う間
ですね。ぼくも天国での暮らしも5カ月
お友達もできて毎日神さまのお手伝いも
するようになりました。新しい子が来たら
ぼくはしばらくそばにいる係です。
そして毎日必ず空からおかあさんやみんなを
ながめます。みんなが元気でアンやファーちゃんも
よい子にしてるのを見るとぼくは
おうちでの暮らしがとてもなつかしく
なります。みんなで歩いた果樹園の香り
桜の花びらが風に舞う香り、おねえさんに
添い寝してもらった時のおねえさんの香り、
ぼくをなでてくれるおかあさんの手の香り
みんなみんなぼくの宝物です。でも
おかあさんがアトムって呼んでくれた時は
ぼくはすぐおかあさんのそばに行きます。
これからもずっと、おかあさんのアトムです。

アトムより
Posted by アトム at 2012年04月15日 23:27
アトム、お返事ありがとう!
いつも、必ず、お返事をくれて、
本当に、うれしく思っています。
アトムが、天国で受け持った係は、
アトムに、ぴったりの係だね。
お母さんが、辛かった時、いつも
そばにいて、癒してくれたアトムだったからね。
みんな、アトムが寄り添ってくれると、
安心して、スヤスヤ眠ってしまうのでしょうね。
ファーファは、アトムに引っ付いて、
よく、温めてもらったよね。
アンも、アトムの温もりに、癒されていたよね。
お母さんは、サクランボの木の下で、
いつも帰りを待っていてくれるアトムに、
ただいまをしています。
5ヶ月経っても、アトムに会いたくて会いたくて、
樹木園の桜に毎日、会いに行きました。
思い出がいっぱいで、本当に、ありがilたく思いました。
これからも、毎年、アトムの桜に会いに行くからね。
ほんとに、ほんとに、ありがとう、アトム(^人^)

Posted by ミカママ at 2012年04月16日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。