2012年03月11日

3月11日

F1001031.jpg20110301154748.jpgF1001028.jpg
本日、東日本大震災の発生から、1年になりました。
あまりにも多くの犠牲者の方々の御冥福を、
あらためて、心より、お祈り申し上げます。
そして、被災されました皆様に、心より、お見舞い申し上げます。

今年の冬の寒さは、
被災地の方々、動物達にも、たいへん厳しいものでした。
それでも、前向きに頑張っていらっしゃる皆様の勇気に、
頭が下がる思いです。
一日も早く、皆様の故郷が復興されますこと、
故郷に帰ることができますよう、
祈り続けていきたいと思います。

今日の午後2時46分、黙祷をしました。
日本中、世界中の人々が、祈りを捧げました。
我が家の梅の花が咲き始めていました。
昨年よりも、遅い開花です。
昨年の3月11日のアトムは、少し不安げな顔に見えます。
今は、天国で、癒し系のアトムは活躍していることでしょう…
コラージュで、アトムの天国での散歩の様子を表現してみました。
ファータンみたいな友達もいて、
楽しく散歩していることでしょう。

これからも、前を向いて歩き続けていきましょう。
間違ったことは、もう止めなくてはいけません。
子ども達の未来のために、大人は欲望を捨てて、
子ども達に希望を持たせてあげなくては!

今日も、本当に、ありがとうございました!!
posted by ミカママ at 22:40| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの日から一年。何も終わっていない。
放射能の問題は今後何十年と続いて行くのだろうね。
故郷を追われたたくさんの人たち。いったい
いつになったら帰れるの?(;_:)
放浪している家畜たちは一体誰が助けて
くれるの?ペットばかりじゃないよね
家畜は今まで人間に尽くして来た生き物なのに。
311は人の罪深さを深く試みる日だと思います。

天国のアトムの絵本に救われるね。
これすごく良い!ミカらしい!
Posted by ミチル at 2012年03月11日 23:10
ミチルちゃん、本当に、1年経った今も、
動物達の苦しみが続いていることに、申し訳ないです。
人間の欲望の犠牲になるのは、真っ先に動物達だね。
そして、子ども達の未来への希望が奪われてしまう。
どう考えても、原発は止めないといけません。

近頃、アトムのことを思うと、
いつも楽しそうにしている光景がうかびます!
このコラージュも、やってて楽しかったこと♪
アトムは、幸せの意味を、今も教えてくれています。
Posted by ミカママ at 2012年03月11日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257072341

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。