2012年01月14日

アトムへの手紙 2

F1000843.jpgF1000828.jpgF1000840.jpgF1000842.jpgF1000839.jpgF1000817.jpgF1000841.jpg200903022036.jpg
天国のアトムへ

アトムが旅立ってから、2ヶ月になりましたね。
こちらは寒くて、朝、ちょっとだけ雪がちらつきました。
アトムは若い時は、寒さに強い子でしたね。
アンに、可愛い服を着せてあげたのだけど、
やっぱり、あまり好きじゃなくて、落ち込んでいるので脱がせました。
ファータンは、昨日、トリミングに行って、
見た目はスッキリしたのだけれど、
かなり寒そうです。
それから、昨日、ファータンがトリミングに行っている間、
アンがひとりで留守番していた時、
アトムが、アンに寄り添っていてくれたのでしょう!?
アンは、ひとりぼっちが大嫌いだから、
きっと、アトムが来てくれると思っていました。

冬の夜空には、たくさんの星が出ていて、
アンと夜の散歩に出かけると、いつも、
一番大きな星がアトムだなぁって思っています。
アンに、「ほら、あそこに、アトムがいるよ☆」って、
教えてあげるんだけど、アンは前進あるのみです(^^;)
ファータンは、この頃、アトムみたいに、
お母さんの足元で寝るのが好きみたいです。
それと、お母さんは、また縫い物を始めました。
ちくちくしていると、アトムのいびきが懐かしいです。
いびきが聞こえなくても、
アトムが見つめてくれていると信じていますよ。
縫い物できる時間も、幸せも、みんなアトムがくれた、
大切な贈り物ですね。本当に、感謝しています。
これからも、ずっと、ずっと、みんなを見守っていてね。
お母さんは、今でも、
アトムの触り心地を、はっきり覚えていますよ。
耳や肉球を、しつこく触ってると、怒られましたよね!
また触って、怒られたいな…そんなことも思ったりします。
また、時々、お母さんの夢に出てきてくださいね。

それでは、これからも、アトムの幸せを、
心から祈っています。
アトムと過ごした14年間は、
お母さんの大切な大切な宝物です。
また、アトムがくれた大切な時間を無駄にしないよう、
楽しく、心を込めて、
いろいろなものを作っていきたいと思います。
本当に、いつも、支えてくれて、ありがとう。
アトムも、天国で、一番、元気でいてくださいね。

お母さんより



今日で、アトムの永眠から2ヶ月になりました。
皆様の応援のおかげで、また、元気に再出発できました。
心から、感謝しております。
これからも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

今日も、本当に、ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 10:22| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかあさんへのてがみ
おかあさん、お元気ですか。ぼくは
天国へついてお友達もできて平和に
暮らしています。おかあさんやみんなと
一緒にいられなくなってしまったけど
ぼくのことを思い出してくれたら
ぼくはいつでもそばにいます。

ぼくはちいさいころおかあさんのおうちへ
行ってみんなにアトムアトムって言われて
たくさんの手でなでてもらってご飯をもらって
爪も切ってもらってほんとうに大切にして
もらって大きくなりました。ほんとうは
まだまだずっとみなさんと一緒に暮らして
いたかったけど、天国で神さまが
アトム、おいでって呼んだから
上ってきました。ぼくの地上での役割は
ぶじ果たし終えたようです。犬と人が
こんなにもこころが通じることを
ぼくは知りました。これからの役割は
天国からみなさんを守ることです。
おかあさん、ぼくはいつでもそばに
いるよ、天国へ昇ってもおかあさんの
アトムです。寂しくなったらぼくの名前を
呼んで下さい、ぼくは走ってそばに
行きます。

アトムより
Posted by アトム at 2012年01月14日 23:42
アトム、お返事、ありがとう(^人^)
お母さんは、毎日、アトム、アトムって呼んでしまって、
アトムも、毎日、行ったり来たりで大変ですね(^^;)
お風呂に入った時には、湯気で曇ったタイルに、
アトムの顔を描いていますU^エ^U
天国でも、おばちゃんにモテモテでしょ!?
お母さんは、やきもちを焼いています!
アトムみたいな優しくて、ダンディーなイケメンは、
どこにも見当たらないんです!!
でも、きっと、アトムは、ファータンに男の心意気を、
教えてあげたと思うので、気長にファータンにも期待してみますね。
アンは、コタツの中で、ひとりで泣いている時があるので、
先に、お母さんより、アンに寄り添ってあげてね。
それと、アトムは、もう心臓は大丈夫ですか…この間、
ミチルちゃんちのゆりちゃんも、そちらに行きましたが、
アトムのように心臓も悪かったから、アトムが支えてあげてくださいね。
また、そちらで、会えると思うけど、
お母さんは、必ず、アンとファータンが虹の橋を渡ってから行きますよ。
アトム、今までも、これからも、
本当に、ありがとう!大好きです!!
Posted by ミカママ at 2012年01月15日 09:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246030509

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。