2011年12月14日

アトムへの手紙

F1000565.jpgF1000566.jpgF1000570.jpgF1000594.jpgF1000725.jpgF1000726.jpgF1000728.jpgF1000727.jpg200912182218.jpg201001011111.jpg
天国のアトムへ

アトムが虹の橋を渡ってから、1ヶ月が経ちましたね。
もう、そちらでは、たくさんお友達ができて、
楽しくやっていることでしょう。
そして、元気に走り回っているのでしょうね。
こちらでは、アンとファータンで、
何とか、つかず離れず、凸凹コンビで暮らしています。
時々、ファータンがアンに、チョッカイを出して、
アンが、ファータンを叱っていますが、
何となく、いつも近くで寝たりしていて、
2人の間には、アトムがいてくれるような気がします。
そう言えば、昨日、夕方のファータンの散歩の時、
ファータンが、何度も振り返って、
後ろを気にしながら歩いていたけど、
アトムがついて来てくれてましたか?
そうだったらいいのになって思いました。
それから、お母さんが外で枯れ葉の掃除をしている時、
さくらんぼの木の下で、お母さんを見てくれてますか?
何だか、いつも、
アトムが見つめてくれていると思ってしまいます。
お母さんは、毎日、アトムの写真をながめて、
本当に幸せだったと感謝していますよ。
初めて、幼いアトムを抱きしめた時、
もがいて嫌そうだったけど、ほんのちょっとだけ、
じっとしてくれましたね。
アトムが大人になって、散歩の時は、
いつも力強く引っ張られて、転んだ時もあったけど、
アトムが高齢になって、いつしか、お母さんの後ろを、
トボトボ歩くようになった時は、
やっぱり寂しくなりました。
それでも、1ヶ月前の午前中も、
お家の前を、一生懸命、歩いてくれましたね。
最後まで、お母さんと一緒に歩いてくれて、
本当に、ありがとう、アトム。
アトムは、今でも、家族みんなを守ってくれていますね。
お母さんが、すぐ泣いてしまうことも、
アトムにはお見通しだから、
泣かないようにしようと思っても、
やっぱり、まだまだ涙が止まらないんだよ。
こんな弱虫ママを、どうか、許してね。
アトムが、命の危機を何度も乗り越えたように、
お母さんも、病気に負けないように頑張るからね。
これからも、アンと、ファータンを大切に育てて、
笑顔をたくさん届けたいと思っています。
アトムのスマイル、
アトムの温もり、
アトムの優しさ、
本当に、たくさんの思い出が、
これからも、ずっと、ずっと、
お母さんの宝物です。
アンと、ファータンを、しっかり抱きしめながら、
勇気と元気を出して、また一歩一歩、前進するからね 。
今年のクリスマスには、サンタクロースのそりに、
一緒に乗って、舞い降りて来てね。
お母さんは、いつも、アトムが、どこにいても、
アトムの幸せを、心から祈っています。
本当に、 ありがとう、アトム。

お母さんより


今の心境を、アトムへの手紙として 、書いてみました。
今日も、本当に、 ありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 11:23| 神奈川 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミカママ
昼休みに会社で読んで 涙ポロポロ流してます。
泣くのを我慢しないでください。
泣きたい時は 大声だして泣いた方が良いと思います。アッ休み時間終わりだ。またね。
Posted by junko at 2011年12月14日 12:47
junko〜、いつも、ありがとうございます!
今日、あれから1ヶ月経って、
もう泣かないぞって思っても、
1ヶ月前の今の時間には、まだ生きていたんだと思い、
また涙が出ました。
junkoまで泣かしてしまい、ごめんなさいm(_ _)m
貴重な休み時間に、本当に、ありがとうございました(^人^)
Posted by ミカママ at 2011年12月14日 13:00
わたしも泣いてしましました(:_;)
アトム幸せだったね、天国でも
幸せだね!同じようにミカママも
こんな良い子と絆ができて
幸せだと思います。生きてても
天国へ行ってても絆はずっと
つながっていると思います!
Posted by ミチル at 2011年12月15日 00:16
ミチルちゃん、いつも、ありがとうございます(^人^)
アトムがいないことに、なかなか慣れなくて、
すぐ寂しくなりますが、アンとファータンが、
不安になってしまうので、
毎日、アトムに、今日も頑張るね!と、声をかける毎日です(^^;)
泣きたい時は泣き、笑いたい時は笑う…そうやって、
日々を大切に生きていこうと思います!!
Posted by ミカママ at 2011年12月15日 08:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240413431

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。