2011年11月21日

午後3時の祈り

F1000587.jpg20100621171211.jpgF1000641.jpgF1000533.jpgF1000543.jpg
アトムが永眠して、今日で一週間…
息をひきとった時間である午後3時には、
アトムのおやつと、
新しい水を供えて、静かに手を合わせて祈りました。

アトムが息をひきとる時、
私が見ていたのは、アトムの口でした。
くちびるが、縮むように閉じていき、息がなくなりました。
その後の記憶が、あまりなく、何をどうしていたのか…
ただただ、泣いていたのだと思います。

アトムの生前最後の写真は、やはり寂しそうで、
別れが近いことを知っていたかのようでした。
それでも、思い出すのは、
ニンマリした幸せ笑顔のアトムです。
どんなに苦しい状況の時も、
アトムの笑顔が、全てを洗い流してくれました。
今も、心が洗われます。
ありがとう、アトム!
幸せを、ありがとう!!

アトムへの祈りを捧げた後、夕方、雷が鳴り、
西の空が赤く染まりました。
アトムが、また、泣いてしまった私に、
エールを送ってくれたような気がしました。

何度も、本当にありがとうございました(^人^)
posted by ミカママ at 22:13| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファータンの誓い

F1000637.jpgF1000560.jpgF1000630.jpgF1000636.jpgF1000629.jpg20110125132134.jpgF1000540.jpg
一昨日の嵐が、深い悲しみを、
吹き飛ばしてくれたかのような快晴の今日…
先週の月曜日のこの時間には、
アトムが、家の周りを歩いていたことを思い出しました。
お天気のいい日は、アトムが空で笑っているんだと、
空を見上げて思うことにしました!
そして、いつも、アトムが寄り添ってくれていることを、
忘れずに生きて行こうと思います。

そう言えば、いつも、アトムに寄り添って寝ていたファータンは、
こんどは、アンに寄り添って寝ようと思うのですが、
なかなか上手くいきません(^^;)
少しずつ距離を縮めていく作戦を、お試し中です!
ファータンは、チビッコですが、
一応、日本男児なので、
これからは、アトムのように、
ダンディーな渋いモテ男を目指してほしいものです!
それには、まだまだ修行が足りませんが、
アンにだけでも、
「これからは、俺に、ちゅいてこい!!」と 、
男として、ビシッと決めてほしいものです(`_´)ゞ
ファータン、どうか、アンの相方として、
永遠の誓いを立てて、頼れる存在になってやってね☆

本日も、皆様のお気持ちに、心より御礼申し上げます。

今日も、本当に、ありがとうございました。
posted by ミカママ at 11:47| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。